京都駅から電車・徒歩で10分京都伏見のフットサルコート、フットサルスクエア京都南のオフィシャルサイトです。スーパー銭湯「力の湯」併設!

075-642-2036

営業時間 : 平日/10:00~26:00
土・日・祝日/8:00~26:00

※電話受付/24:00まで

BLOG
ブログ
フットサル ビギナー講座
CATEGORY
ARCHIVE

タイムアウト。っていうのが、フットサルにあること、みなさんご存知ですか??

バレーボールの試合で良く聞く、テクニカルタイムアウトのようなものが実は、フットサルにも存在します。

 

使える回数は?

このタイムアウトは、両チームに前半後半それぞれ1度ずつ1分間与えられますが

前半にタイムアウトを使わずにとっておいて、後半に2回使うということは出来ません。

 

手順は?

 

タイムアウトを要求したい時は、各チームの役員が第3審判、第3審判がいない時は、

タイムキーパーにタイムアウト要求用紙を渡します。

両方いない場合は、主審または、第2審判に要求します。

 

意外と知らない注意事項!!

 

タイムアウト中は、飲水は可能できますが、交代は出来ません!!

タイムアウト中にビブスを渡して勝手に交代すると交代の違反でベンチにいた選手にイエローカードが出るので注意が必要です。

タイムアウト終了の笛の後に交代ができますので、タイムアウト取得時にインプレー中だった選手が一度コートに入り、交代選手にビブスを手渡す本来の手順を踏んでくださいね!

 

最後に

もちろん、サッカーには、タイムアウトは、存在しません。重要な局面、大事なセットプレー、または、チームの疲労が見えた時など使うタイミングは、チームによってさまざまではありますが、戦術が重要なフットサルだからこそ、試合の鍵を握るルールとなります。

少人数のチームは、絶対に覚えておきたいルールですね!!!

京都府フットサルリーグなどの公式戦では、そのタイミングも見所です!

フリーキックを蹴る前のタイムアウトはセットプレーの確認などが多いので見る側も要注目です!

タイムアウトの直後は真似したくなる、戦略的なセットプレーが見えるかもしれませんよ◎

 

スクエア主催のワンデイ大会では【タイムアウト】は御座いませんが

試合と試合の合間など空いた時間に相手チームの研究やセットプレーの確認なんかに使えば大会中ずっと楽しめますよ☆

 

フットサルスクエアでは”10年以上ご愛好頂いている”プラチナ会員様に感謝を込めて”ワンデイ大会”に関係する特別なイベントを開催致します。

乞うご期待!!


アドバンテージとは

フットサルにおいてのアドバンテージ・プレーオンについて解説します。

競技中、相手側のファールが起きたにも関わらず、味方側が有利な状態であればアドバンテージを取り、プレーを続行するかどうかを審判は判断する事ができます。例えば、ゴールクリアランス(アウトオブプレーからのキーパースロー)のときに攻撃側の競技者がペナルティーエリア内にいても、ゴールキーパーがすばやくゴールクリアランスを行いたいと思われるならば、アドバンテージの適用が認められる。カウンターの時などでよく起こりますね!

 

では、4秒ルールを違反した時のアドバンテージの適応はどうなるのか!?

結論から言うと、前回の4秒ルールのお話しにもあった、フリーキックやキックイン、ゴールクリアランス、コーナーキックで4秒が経過した場合はアドバンテージが

適応されません

例えばキックインで4秒経過後、慌てて蹴ったボールがインプレー中の競技者に当たりゴールに入ってしまった。

この場合、4秒ルールが適応されゴールは無効。相手競技者のキックインで再開となります。

 

結論:フリーキックやキックイン、ゴールクリアランス、コーナーキックで4秒ルールを違反した時はアドバンテージは適応されません

 

ちょっと待って?4秒ルールが適応される条件ってもう一つあったよね?

キーパーが自陣内で4秒以上ボールを保持した場合のアドバンテージはどうなるのか?

 

競技規則に書いてました!

フットサル競技規則 第5条

4 秒ルールの違反に対するアドバンテージは、認められない。ただし、ピッチのゴールキーパーの味方半分内でボールが既にインプレー中であり、ゴールキーパーがボールをコントロールして 4 秒ルールに違反した後、ゴールキーパーがボールを失った場合、アドバンテージが認められる。その他の、フリーキック、キックイン、ゴールクリアランス、コーナーキックのときはアドバンテージを適用することはできない。

なるほど!!

 

結論:4秒ルール違反は基本アドバンテージを取れない。ただし、インプレー中のゴールキーパーの4秒ルール違反のみアドバンテージが適応されることがある。

 

勉強になりましたか?

4秒ルールについて詳しく知りたい方は前回の記事【フリーキックって4秒カウントしないの?】をチェックしてみて下さい!


 

シローの個サル 9/18~スタートしました!!
≪対象者≫
動きながらボールを蹴ることが出来る【脱初心者~中級者向け】の内容となります。フットサルが上手くなりたい、フットサルの練習がしたい、フットサルに興味がある、そんな方の為のイベントです!中学生以上のゆっくりでも動きながらボールを蹴れる人!脱初心者を目指す方から、中級者までが楽しめる内容となっておりますので、ぜひご参加頂き、シローと一緒にフットサルを楽しみましょう!

 

笑顔溢れる、アットホームなクリニック!

姿勢が大事! 顔を上げて、視野を確保しながらプレー!

はいっ チーズ!


4秒ルールについて

ボールがタッチラインから外に出たり、ゴレイロ(キーパー)がスローインできる状態になったりした時は審判が片手をあげてカウントしていますよね。フットサルではアウトオブプレーの後、リスタートできる状態と判断した時に審判がカウントをはじめます。

キックインのカウントはボールがセットされた時じゃないのに注意が必要。例えば、選手がボールを胸のあたり抱えた状態でも、審判が準備が出来ていると判断すればカウントを始めます。ボール置いてなければ大丈夫!と勘違いしがちですが、置いているか置いていないかは関係ありません。

 

では本題に戻って

フリーキックって4秒カウントしないの?について

1day大会でファールが起きた後、いつ蹴っていいのか分からなくて困惑した経験はありませんか?リスタートのポイントが正しく、蹴れる状態であれば審判の笛を待つ必要はありません。これは知っていると知らないとではチャンスの回数に大きく差が開きます。

知ってるチームはバックパスでのファールが起こった時のリスタートの反応がとても速いです!ゴール前で起こる事が多く、決定機に特に結びつき易いからです!

では、相手ディフェンスが近くで邪魔な場合に、審判に一度プレーを止めて貰ったときはどうでしょう?

リスタートをキャンセルした場合に気を付けることは、フリーキックでは審判が手を挙げてカウントを行わないことです。しかしながら、4秒ルールは適応されますので、もたもたしていると4秒ファウルで相手ボールになってしまいますので注意してください。

結論: 4秒ルールあります!手を挙げないので分かり辛いですが、しっかり数えてます。

 

ルールを理解し、1day大会でチャンスをモノにしましょう!

 

4秒ルールについて補足

アウトオブプレーからのリスタートとフリーキックからのリスタート以外にも4秒ルールが適応されるケースがもう一つあります。それは自陣内でキーパーが足でボールを扱う場面です。ボールを保持し4秒経過すると4秒ルールが適応され、その地点から相手側の関節フリーキックで再開します。もし、ゴールエリア内で起きた場合はそこから一番近いゴールエリアのライン上から再開します。


 

現在、フットサルをプレイしている方の大半はサッカー経験者だと思います。

フットサルとサッカーは同じと思われている方は多いと思いますが、実は全然違うんです!!

 

そして今回は、初めてフットサルをプレイする方が間違いがちなバックパスについて説明します。

 

まず、サッカーのバックパスは味方のパスをキーパーが手でキャッチした時に発生します。

しかし、このパスが膝より上でのパスだった場合と、キックミスなどのキーパーへの意図的なパスでない場合はキャッチしても大丈夫なんです。

この反則をした場合、キーパーがキャッチしたところから相手チームに間接フリーキックが与えられます。

 

サッカーのバックパスもなかなか難しいですよね・・・。

 

では、本題に入ってフットサルのバックパスのお話しです!!

フットサルのバックパスでファールが取られる条件

 

味方のパスを手でキャッチした時に発生するバックパス。 ※サッカーと同じで膝より上でのパスと意図的でないパスはOK
味方キーパーが一度触れたボールを相手チームがボールに触れない状態でもう一度味方キーパーが触れてしまうと発生します。 ※但し相手陣内で触れるのは何度でもOK!後述します!

 

注意したいのは②番

この場合はキーパーは足で触ってもダメなんです!!

 

    違反後はどこから再開するの?   

 

ゴールエリアので違うので注意が必要です。

キーパーが反則したところがゴールエリアのの場合、一番近いゴールエリアのライン上から間接フリーキック。

ゴールエリアの外の場合は、キーパーが反則をしたところからの間接フリーキックになります。

 

ルールを逆手にとった戦術的なお話し

キーパーが相手陣地内にいる場合は何回触っても大丈夫なのを利用して数的優位を作ります。

これをフットサルでは、パワープレイ(通称:PP、パワプレ)と呼んでいます。

これは、負けているチームが使う最後の手段です。

PPを使うとフィールドプレイヤーの数で有利になるのでチャンスを作りやすくなるんです!!

しかし、自陣のゴールにはキーパーがいないので相手チームにボールを取られる終わりという諸刃の剣のようなものです。

どうしても勝たないといけないトーナメントで劣勢になったら使ってみましょう!!

ワンデイ大会で使ってくるチームはあまり無いので、守備陣も対応出来ないかも!

 

 

理解出来ましたか?

僕の説明が下手過ぎて伝わったか不安ですが、個人サルなどの時も意識してやってもらえると嬉しいです。

よね 《セールスポイント》
山村紅葉と同じ小学校
《将来の目標》
インカレ優勝
《尊敬する人》
ティーガ鈴木

フットサル関西1部リーグ

同志社フットサルクラブ所属

米澤 雅也 Yonezawa Masaya

生年月日/1999年9月9日 出身地/京都府


フットサルは南米と英国が発祥の国と言われ、近年では日本でも盛んになり世界を目指す競技スポーツとして、手軽にできる日常のスポーツとして、老若男女問わず楽しめるスポーツとして、発展してきました。しかし、ルールについてはまだまだ周知されていないというのも実状です。
マッチメイクや大会に出場した際に相手チームに迷惑を掛けてしまった・・・なんてことはありませんか。
フットサルは、ピッチの大きさがサッカーと比べ、およそ9分の1の広さで行われる為、1988年にFIFAがフットサルの統一的な競技規則を制定しました。思う存分フットサルを楽しむ為にも、サッカーとは少し違うそのルールを是非覚えてくださいね。

競技方法

キーパーを含む5名の選手同士が対戦し相手ゴールにボールを入れ、得点を競います。

得点

ボール全体がゴールポストとゴールバーの間でゴールラインを完全に越えた場合。

ポジションの名称

フットサルのポジション名にはポルトガル語が使われています。

ポジション図

サッカーとフットサルの競技規則上の主な相違点

ピッチの大きさ

フットサル

20m×40m

サッカー

68m×105m

ピッチの表面

フットサル

木、人工材材質

サッカー

ゴール

フットサル

2m×7m

サッカー

2.44m×7.32m

ボール

フットサル

ローバウンドの4号級

サッカー

5号級(U13は4号級)

シューズ

フットサル

体育館用シューズ

サッカー

スパイク

競技者数

フットサル

5人

サッカー

11人

交代要員

フットサル

7人

サッカー

7人登録のうち3人まで

交代の方法

フットサル

交代ゾーン内であれば自由だが、ピッチ内の選手がピッチの外に出てから外の選手がピッチの中に入らなければならない

サッカー

アウトオブプレーの時に審判の承認を得て3人まで

試合時間

フットサル

20分ハーフ
※当施設の大会では大会により異なる。

サッカー

45分ハーフ

試合時間の計測方法

フットサル

プレーイングタイム(タイムキーパーが計測)
※当施設の大会ではランニングタイムを採用

サッカー

ランニングタイム(主審が計測

タイムアウト

フットサル

前後半1回ずつ(各1分間)
※当施設の大会ではなし

サッカー

なし

タッチラインからボールが出たら

フットサル

キックイン(ライン上にボールを静止させ4秒以内に蹴ります。軸足がタッチラインより中にある状態でボールを蹴るとファールになります。)

サッカー

スローイン

ゴールラインからボールが出たら

フットサル

ゴールクリアランス・コーナーキック

サッカー

ゴールキック・コーナーキック

審判

フットサル

主審、第2審判、タイムキーパー、第3審判

サッカー

主審、副審、第4の審判

オフサイド

フットサル

なし

サッカー

あり

直接フリーキックとなる反則

フットサル

ショルダーチャージ、スライディングタックルは反則

サッカー

ショルダーチャージ、スライディングタックルは反則としない

ゴールキーパーに関する反則

フットサル

・キーパーが一度ボールを放した後は、一度ボールがハーフラインを越えるか、相手選手にボールが触れなければ、触る事ができない。
・キーパーへの故意なバックパスは手でキャッチすることができない。

サッカー

ゴールキーパーが一度放した後は、手で扱えない

反則の累積

フットサル

6つ目の反則からは、第2PKからの壁無しFKの権利が与えられる

サッカー

反則は累積されない

退場後の措置

フットサル

退場者が出てから2分間経過後、又は2分間以内に得点された後に交代要員から競技者を補充できる。

サッカー

補充できない

退場後の措置

フットサル

ゴールクリアランス、キックイン、コーナーキック、フリーキック開始の笛が鳴った後等は4秒以内に行う。

サッカー

ゴールキーパーは、ボールをコントロールしてから6秒以内に離す。

もっと詳しく知りたいという方はこちらをご覧ください。

フットワン
http://www.futone.jp/rule/fsrule2.html

ウィキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/フットサル

日本フットサル連盟
http://www.jff-futsal.or.jp/


075-642-2036

  • 営業時間 : 平日/10:00~26:00
  • 土・日・祝日/8:00~26:00

※電話受付/24:00まで

FOLLOW US

SNSでフットサルスクエアをフォロー!

株式会社メゾネットは、みなさまのロハスで健康な暮らしを応援しています。