京都駅から電車・徒歩で10分京都伏見のフットサルコート、フットサルスクエア京都南のオフィシャルサイトです。スーパー銭湯「力の湯」併設!

BLOG
ブログ
CATEGORY
ARCHIVE
サッカーワールドカップ開幕したんですってね。

奇人、変人こと松田でございます。

調整試合と、練習試合で、惨敗して、この前のパラグアイ戦でしたっけ??

先に点入れられてるんですよね。

スイッチ入るんが遅くないですかね。

取られてからの勝ちと、先手取っての勝ちは大きく違う。

まぁ、負けなかったからいいんでしょう。

って、くらい冷めて観戦してしまうタイプなので、あまり見ないようにしています。

 

僕のワールドカップはこっちですよ。

images

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クライミングのワールドカップ♪

リードクライミング【男子】では、20位圏内に日本人が6人。

ボルダリング【男子】では、20位圏内に9人。

女子もリードで、20位圏内に2人、ボルダリングでは3人。

(男女トータルで20人)

ちなみにこちらは、年間の総合ランキングで、これだけ日本人クライマーがいるんです。

日本人めっちゃ強いんですよ\(o⌒∇⌒o)/

終わってはしまってますが、6月第1週に行われた東京、八王子にて開催さてた試合では、女子のボルダリングで、野口啓代さんが、今シーズン始まってから3連覇!!

マジで強い…。

準優勝の、野中生萌もマジで強いが、個人的に推しているのは男子の杉本怜君。

今回3位に入賞している杉本怜ですが、肩を少し前に手術し、ここまで戻って来れるのはホンマに凄い…。

右膝の前十字靭帯の手術をした僕としては、こういう選手がいると、『まだ行ける』と、年甲斐もなく思ってしまうわけですが。

拍車をかけるように、この試合で、優勝した男性の選手は、イタリアの選手なんですが、30歳での優勝なんですよね。

年ではないと、年齢は理由にならんと、思わされる試合でもあったので、これからもまだまだ筋トレして、腐っても登って行こうと思います♪

 

ただ正直、一般的にルールも分かりにくいスポーツなんで、『何が面白いねん』って感じだと思います。

登ってない時期もありますが、中学生から初めて、今(29歳)までやってて、何が楽しいかと言われると、練習中に『いや、無理じゃね!?www』と、思いながらも、仲間と一緒に、落ちながらも、笑ながら登って、真剣に登れない課題に向き合ってる時間が楽しい。

行けらた、行けたで、『出来たwww』って、笑う事もあれば、『いや、ただただ、しんどい』と、苦悩する事も多々あり。

先に行かれて、感想聞いて『えっ!?そんなもん??』って、なる事もあります。

楽しさは、人それぞてでしょうが、僕は、出来そうで出来ない事を、やり続けるのが好きで、仲間と同じ事を考える時間が好きで登ってるんだと思いますね。

試合中は、スイッチ入って、終わった頃に、アドレナリン出過ぎてるのに気付いて、その日に筋肉痛になって、次の日が悲惨な事になった事も多々ありますwww

 

それでも、強い人が、登ってんの見て『マジかできねぇ…』と思う事もあり、一緒に登ってぼこぼこにされることあり、それでも楽しいし、『まだ、強くなれるか…』と、可能性も感じさせてくれるこの競技がただただ好きです(* ̄∇ ̄*)エヘヘ


075-642-2036

               
  • 短縮営業中 : 平日/10:00~24:00(電話受付:12:00~22:00)
  • 土・日・祝日/8:00~24:00(電話受付:8:30~22:00)
  • ※平日10時~12時はFUSHIMITTOのスタッフが対応させていただきます。
    コート利用の受付以外は対応しておりません。
    会員入会や更新、その他の手続き、フロント予約に関しましては12時以降フットサルのスタッフが対応させていただきます。
    ご不便をお掛けいたしますが何卒ご了承くださいませ。
             

FOLLOW US

SNSでフットサルスクエアをフォロー!

株式会社メゾネットは、みなさまのロハスで健康な暮らしを応援しています。