京都駅から電車・徒歩で10分京都伏見のフットサルコート、フットサルスクエア京都南のオフィシャルサイトです。スーパー銭湯「力の湯」併設!

075-642-2036

営業時間 : 平日/10:00~26:00
土・日・祝日/8:00~26:00

※電話受付/24:00まで

BLOG
ブログ
CATEGORY
ARCHIVE
あと13日!フットサル好きなら当り前・・・ part.8

日本代表vsガーナ代表戦ご覧になられましたか。

このメンバーでどこまで仕上げられるのか。他国に勝る部分はどこなのか。どうやって攻撃するのか。どうやって守るのか。これからが楽しみです。

 

他国の情報ですが、

アルゼンチン代表は危なげなく4-0で勝ってますね。支配率76%、シュート数21本(相手は1本)、メッシはハットトリックでディフェンス修正してきていますし、これは優勝候補間違いなしですね。フランス代表もアイルランド代表に2-0で勝ってます。支配率76、シュート数18本(相手5本)、強いですねー。上位3カ国には手堅く入ってきそうな2チームだと思います。

 

さて、本番前の親善試合は調整という意味で捉えられがちですが、非常に重要で、本番前に試合に負けて悪い雰囲気で本番も落としてしまう。というのはよくある話で、この親善試合の意味合いは大きいと思います。また、このスケジュールはハリルが決めたものだとしたら、今の日本代表には少し難しい親善試合となっているかも知れませんね。

 

競技でプレーされる方で悩む人は多いと思います。

大事な大会に向けて本番の相手の仮想とする相手と試合して、対策を練るパターンと、結果を重視して、勝って良い雰囲気で本番に挑むパターンと、どちらが良いのか。戦術的なチームは前者でしょうし、雰囲気を大切にするなら負けられないので、後者を選ぶでしょうし、チーム作りは年間を通して、いや数十年後を通して考えましょう。

 

 

それでは、フットサル好きなら当たり前・・・ part.8

 

いってみよ!

 

今回は人というよりは、プレースタイルです。強シューター特集です。弱シューターの皆さん必見。フィニッシュに課題のある人必見。強シュートはシューズから。筋力の問題だけではありませんので、これを観て、弱シューターを卒業しましょう!

 

シュートはゴールへのパス・・・だけじゃない。

 

 

 

 

ということで、豪快なシュートを決めたくなったら、思い立ったら個人サルへ

 

個人サルの近々の開催予定はコチラ

http://2036.jp/individual/


075-642-2036

  • 営業時間 : 平日/10:00~26:00
  • 土・日・祝日/8:00~26:00

※電話受付/24:00まで

FOLLOW US

SNSでフットサルスクエアをフォロー!

株式会社メゾネットは、みなさまのロハスで健康な暮らしを応援しています。