京都駅から電車・徒歩で10分京都伏見のフットサルコート、フットサルスクエア京都南のオフィシャルサイトです。スーパー銭湯「力の湯」併設!

075-642-2036

営業時間 : 平日/10:00~26:00
土・日・祝日/8:00~26:00

※電話受付/24:00まで

BLOG
ブログ
CATEGORY
ARCHIVE
患者:『多少痛いだけやし』 医者:『痛いなら、治しましょう』

奇人、変人こと松田です。

少々、気になることがあるので、一言…。

(o゚□゚)o≪≪≪「痛いなら、まず、医者に行ってくださあぁぁぁぁぁぁい!!」(大声)

ハァ・・(ノω=;)

僕は、心配で仕方ない…。

僕と、直接お話し頂いた方には、対処法やストレッチなどを、お伝えしているので、それでも回復(ましになる程度)していないようなら、病院か、整体院をお勧めします。

 

まず、2~3日経っても痛い、慢性的に痛いのは、身体にとって非常によくありません。

「数週間経って、痛みがひいてきた。」と、言うのもケガです。

経験上問題ないようであれば構いませんが、例えば、捻挫して歩けない、足がつけないような状態であれば、次の日でも、必ず病院に行ってください。

足首のすごく小さい骨が、かけている可能性もありますし、靭帯が伸びている、もしくは、部分的に切れていることも考えられます。

なので、「昔から、軽い捻挫はしてるから、今回も大丈夫♪」と、思っても、歩けない場合は、医者に行ってください。

 

また、「ケガしたわけじゃないけど、膝が痛いんだよなぁ…。」と、言う方も、ケガをするリスクは非常に高いので、ストレッチや、弱い部分の筋トレを、しっかり行いましょう!!

「歩けてるから大丈夫♪」「走れてるから大丈夫♪」が、大ケガしてからだと、「えっ、ここそんなに弱ってる??…。」「固いから膝が、伸びきらない…。」

なんてことに、なりかねません。

少しでも、気になる箇所があるようであれば、まずは、我慢せずに、病院へ。

病院で、「治療は必要ない」と、言われたとしても、通常の生活をするうえで、問題ないだけなので、スポーツをする際は含まれていません。

なので、気になるのであれば、整体院に行って、筋肉を緩めたり、骨の間隔をあけてもらうなどして、緩和してもらうのが、大切です。

 

昔は、「ちょっと痛いくらいなら我慢しろ!!」でしたが、今は変わっています。

しっかり、ストレッチをして体の調整をしたり、トレーニングでの補強は必須になっています。

特に、選手でなくても、長年続けてこられてる方は、蓄積も大きいです。

今後、まだまだ続けたい方も、是非ご参考にしてください。

20180812_113743000_iOS

(足首に支障が出やすい筋肉:青い部分が、疲労がたまり、固まりやすい場所です。)

 

20180812_113333000_iOS

(膝周辺の疲労しやすい筋肉:青い部分が、疲労がたまり、固まりやすい場所です。)


075-642-2036

  • 営業時間 : 平日/10:00~26:00
  • 土・日・祝日/8:00~26:00

※電話受付/24:00まで

FOLLOW US

SNSでフットサルスクエアをフォロー!

株式会社メゾネットは、みなさまのロハスで健康な暮らしを応援しています。