京都駅から電車・徒歩で10分京都伏見のフットサルコート、フットサルスクエア京都南のオフィシャルサイトです。スーパー銭湯「力の湯」併設!

075-642-2036

営業時間 : 平日/10:00~26:00
土・日・祝日/8:00~26:00

※電話受付/24:00まで

BLOG
ブログ
CATEGORY
ARCHIVE
緑が足りない…。

奇人、変人こと松田です。

20180208_050821788_iOS

緑が足りないんですよ…。

最近、買えてないんですよ。

夏場になると、どうしても欲しくなるんですよ。

言うてもの、もう置く場所無いから買えないのは、分かってるんですけど…。

欲しくなんだよwwww

ちなみになんですが。

コンコルディアナの花が今年も出てきて、ちゃんと育ってるので、個人的には満足♪

20180208_050935606_iOS

後は、花が咲くのを待つばかり♪

20180208_050837004_iOS

このユーフォルビ達が、ほんとなら成長止まるはずやのに…。

育っている…。

このまま、夏場まで育ってくれればいいけど、途中で腐らんかが、心配。

春が怖い…。

 

 

前回はブラシの内容だった最後に、チョークに触れると約束したので、少し触れましょう。

チョークは、二通りあります!!

『粉』なのか『液体』なのか。

普段から、『液体チョーク』を使われる方は、少ないと思います。

イチイチ、チューブから出して、乾くまで待って上るのは、めんどくさい。。。

ちなみに、種類も様々。

images imgrc0063988360 Liquid_Chalk_200ml

メリットとしては…

01:チョークが舞いにくい

02:倒れてもこぼれにくい

03:カバンの中で、こぼれにくい

 

粉チョークも様々な種類があるので、ごらんください。

13139_thumbnail od-yamakei_10162555 東京粉末

メリットは・・・

01:塊があるので、持ちたいところをチェックできる。

02:液体みたいに、乾かす手間が無い

03:各メーカー様々なチョークがあるので、選べる。

 

どちらも、良し悪しはありますが。

基本的には、粉を使う方が、ほとんどですね。

どうしても、落としたい、登りたい課題の最終兵器として、液体チョークを使い方が多いように感じます。

皆さんも、登る際は必ずチョークを付けましょうね。

手の油が、直接ホールドに触れる事で、こびりついて取れなくなって、持ちにくくなってしまうので・・・。

 

 

 

 


075-642-2036

  • 営業時間 : 平日/10:00~26:00
  • 土・日・祝日/8:00~26:00

※電話受付/24:00まで

FOLLOW US

SNSでフットサルスクエアをフォロー!

株式会社メゾネットは、みなさまのロハスで健康な暮らしを応援しています。