京都駅から電車・徒歩で10分京都伏見のフットサルコート、フットサルスクエア京都南のオフィシャルサイトです。スーパー銭湯「力の湯」併設!

フットサルスクエア京都南

0756422036

トップページ > スタッフブログ > 「 R 」の記事

スタッフブログ

「 R 」の記事

2018.3.31

さぁ、農家へ行こうか♪

カテゴリー:R

奇人、変人こと松田ですよ!!

花粉は終わって、黄砂が終わらないと、鼻が死んでしまう私です・・・。

朝起きたら、鼻血が出ているわけでもないのに、血の匂い・・・。

鼻の中荒れすぎ・・・。

しかし、一期に暖かくなって良い感じ♪

ちなみに、 私も花見に行ってきました♪

(清水寺:3/30撮影)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私は、夜桜が断然好きなので、昼に行くことは少ないんです。

昼なんか、どこでも見れるから、あんまりグッと来ない・・・。

夜に見れる別の顔が個人的には見たいですね。

 

えっ、タイトルとどう関係あるんやと??

それは、明日に久しぶりに農家に行くんですよ♪

春ですよ♪~”

アガベに、ユーフォルビアに、サボテンが育つ時期♪~”

何なら、新しい品種とか、輸入株が見られる機会が、明日なんで、超楽しみ!!

良いのあるかなぁ♪

2018.3.20

雨の前が一番酷い…。

カテゴリー:R

奇人、変人こと松田です。

花粉症って、「雨のは楽なんでしょ??」って、よく言われますが。

そんな事は無いんですよ!!

雨降る前とか、小雨の時ってわりと症状出て、しんどい…。

空気中にある花粉が、雨で落ちてくるんで、降り続かないと、楽にはならないんですよね。。。

なんなら、晴れて、乾き始めくらいに外にいると、悲惨な目にあうので、この時期は、外に出ることが億劫になる。

薬は飲んでても、完全に止まるわけでは無いので、厄介です。

そんな中、少し前に暖かくなったので、多肉植物と、サボテンの植え替えをしてました♪

20180314_044322579_iOS

横に同じのが、あるんですが、これと同じものが他に2つ。

20180314_053028571_iOS

同じ株から、3っ出てきているので、今年も増えてしまいそうwww

そして、これ以上、買うつもり無かったのに、買ってしまったサボテン…。

20180316_142522370_iOS

左が、かぐや姫、右が、月世界。

いやぁ、マジで置くとこないんで、ちょっと反省中www

今年は、2年目になるので、植木鉢の土も入替えが必要になったり、根っこを整える必要がある植物もいるので…。

4月になると、忙しくなります…。

根っこを整える理由は、水はけが悪くなったり、要らない根っこでが傷んで、腐るのを防止するために行います。

大きく、綺麗に育てたいので、しっかりやらんといけません♪

 

そして、前回の最後の【ダイアゴナル】とは、こんな感じです。

ダイアゴナル

(緑は右手、右足。赤は左手、左足)

右手で取りたい時は、右足、左手でホールドを掴み、左足は、壁に当ててバランスを取る。

大事なのが、左足で、回転を止める事です。

安定しすぎてもダメ、不安定過ぎてもダメ。

良い感じのバランスを保ちつつ、次に一手に繋げましょう。

 

しかし、花粉症が酷過ぎるせいで、集中力も切れやすいから、登れていない…。

早く花粉症終わらんかな…。

2018.3.11

もう無理。。。。

カテゴリー:R

奇人、変人こと松田です。

もう無理ですよ…。

ホンマに嫌。。。

花粉症ってなんやねん ٩(๑òωó๑)۶ オコダヨ!

黄砂ってなんやねん ビェ──・゚・(。>д<。)・゚・──ン!!

薬切れたら、涙と鼻水の嵐・・・。

寝ぼけて、リビングに居た時に、薬切れたら最悪…。

CMとかに使われるこんな画像マジで嫌…。

index

ようテレビで使いますけど…。

嫌がらせかヾ(。`Д´。)ノ彡コラァ!

早く、春は過ぎ去って欲しい…。

夏場も、好きではないが、春よりは良い…。

 

今回は、前回のブログの予告通り、【登り方】ですね♪

ラブロック

こちらは大阪にある【ラブロック】と言う、クライミングジムです。

大阪に行くときは、こちらのジムに寄せ貰うのですが。

皆さん、壁を眺めているのは、課題の確認をしてるからなんです。

基本的には、スタートから、ゴールまでの手の順番を確認します。

その後、足がどこにあるかを確認してから、体のポジションを考えるんです!!

さぁ、どうなるかは自分次第♪

基本的な、動きは実は、決まってるんです。(●´ω`●)ゞエヘヘ

【ダイアゴナル】この単語調べてみてください♪

謎が解けるかも!!

 

 

2018.3.1

春が来た…。

カテゴリー:R

奇人、変人こと松田です。

いやぁ、春が来ようとしていますね。

良いんだか、悪いんだか僕に分からない…。

花粉症持ちなので、何にも嬉しくないwww

でも、暖かくならんと植物は育たないから、それは困る。

それに合わせて黄砂まで飛んでくるから、車も汚くなる…。

いい事が個人的には1つもない・・・。

そんな季節に、サボテンの花が咲く♪

昨年、咲いたのはこんな感じ♪

20170308_023618476_iOS

20170328_001249731_iOS

今年は、サボテンに蕾がまだ無いので、咲かない可能性が非常に高いですね・・・。

直射日光、ガンガンに当てないと、成長しないから、厳しい・・・。

15℃くらいが安定してくれると嬉しいなぁ♪

 

そして、今回は、クライミングの大まかなルール、ブラシの必要性、チョークときたので。。。

次は登り方について、考えましょうか。

 

 

 

 

2018.2.9

BJC2018→『・・・・・・・・・・・』

カテゴリー:R

奇人、変人こと松田です。

土日には、クライミングの国内最強を決めると言ってもおかしくない試合がありましたよ!!

『ボルダリングジャパンカップ 2018』が開催となりました!!

勿論、観戦してきましたよ。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜

ここに出れるかどうかは、別として。

練習で、一緒に登れるくらいには回復したいとこですね♪

そして、今回の優勝者は、男子『藤井快』、女子『野口啓代』のお二人。

野口さんが優勝したのは、非常に感慨深いものがあります・・・。

カテゴリーは男女で別でしたが、高校生くらいの時から見ているので、未だにこの強さと上手さを維持できるのは凄い・・・。

二年間、優勝の座を譲ってもなお、返り咲いた彼女は本当に強い。

そして、藤井快の三連覇・・・。

男子ボルダリングでは、今まではありえない快挙です。

毎年、開催されるごとに、優勝者が変わる事がほとんどだったのに、連覇者が出てきたこの事実・・・。

ワールドカップの成績も期待したいところです。

 

今回のジャパンカップで、昔と大きく変わったのは、『前売り券で解錠が埋まる』

昔では考えられない・・・。

てか、決勝だけを見に来るな・・・。

予選があってこその決勝なんだ。

決勝だけ見に来て『スゲぇ・・・』はちょっと違うかな。

サッカーや、野球で言うなら、ワールドカップの試合の時に出てくるにわかファンの様なものですかね。

 

スポンサーも大手企業さんが増えましたねぇ・・・。

大会当日に小ブースでも、クライミングメーカーが販売してたあの時期が懐かしい・・・。

大手さんは規制かけてくるから、観覧席から写真も撮れないし、複雑やわぁ・・・。

ホールドもメーカーが、どこの遣ってるか分からんし・・・。

 

それより、何より、バルーンスティックがうるさい・・・。

こいつです。

「バルーンスティック」の画像検索結果

ホンマに止めて欲しい・・・

俺が言うて仕方ないかwww

様変わりはして行くものですが。

複雑な気持でいっぱいです。

 

今回は、クライミングのローカルルールに触れてみましょう!!

あまり、皆さんにはお馴染みではないかも知れませんが。

『チョーク』はクライミングでは良く使います。

これ、一応、滑り止めなんですが。

炭酸マグネシウムなので、特に特別滑り止めが入ってるわけではありません。

なので、ホールド(壁についてる持つとこ)が真っ白だと逆に、めちゃくちゃ滑ります。

だって、元々は持てるように、ざらつきが多少はあるんですよ。

それを・・・・。

メッキみたいになるまで、放置しちゃダメ!!

『グリップ(または、フリクション)がないなぁ・・・』と、感じるようなら磨きましょう!!

その為のブラシ!!

「クライミング ブラシ」の画像検索結果

僕は真ん中のを使ってます♪

高いところはジムに寄りますが、こんなのもあります。

「クライミング ブラシ PAMO」の画像検索結果

身長以上あるところは届きませんからね。

これを使います♪

伸縮するものもあるので、使い勝手はいいんですが。

使い続けると、勝手に縮んだり、毛が無くなるのはご愛嬌ですwww

外の岩場でも、もちろんブラシを使って、チョークを落とすことはあります。

持てなければ、磨くしかないしので。

ただ、岩場では、場所を移るときや、自分達が最後にエリアを出るときは、必ずチョークがついている所を磨いて帰ります。

ただでさえ、雨ざらしの外で、チョークが雨に濡れて、固まってしまうと、つるつるになるし、岩の劣化にも繋がるので、大切なことです。

 

次は、チョークの話題にでも触れようかなwww

ご予約・お問い合わせなど、お電話(075-642-2036)かメールでお気軽にご連絡ください!(平日/10:00~26:00 土・日・祝日/8:00~26:00 )

このページの先頭へ